FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウス浸水

浸水
種まきをしようと思ったハウスに水が入ってしまいました。
水がはいったところは泥沼になって長靴がめり込んでしまいます。
そして水が抜けるとカチカチに固まってヒビ割れを起こします。
せっかくメンバーと耕運機で土をほぐしたのに残念です。

このところ雨が多くて思うように農作業が進みません。
火曜日、水曜日は晴れるので大切に使いたいです。
スポンサーサイト

発芽

ズッキーニが発芽しました。
ズッキーニ

この苗は仕上がったら第4農園に定植です。
約100本、昨年は20本程度だったのでかなり収穫出来るようになります。
楽しみです。

日曜日は豊橋文化会館で障がい者アートの展示とフォーラムがあります。
wac農園は野菜を販売します。
ぜひ、お越し下さい。




パパイヤ

3月19日 月曜日 晴れ

パパイヤの現在
パパイヤ
もう少しで色付きます。

保管庫作り

12月7日 水曜日 晴れ

今、温室で冬季にサツマイモを保存する保存庫を作っています。

やり出して2週間ほどたつのですがまだ完成とはいきません。

温度を高く保つハウス内に保存用の穴(2m四方深さ1.5m)を作って
サツマイモを保管する予定ですが、
ハウス内の温度が太陽の光で日中30度以上に急上昇します。
保管庫に入れている冷たいサツマイモにその空気が当るととたんに結露を生じます。
サツマイモは水分でベタベタになります。

二日もたつとカビが発生してしまいます。

空気の出入りをなくせばこのようなことは起きないと思います。
ただ、保管庫として出入りもできるようにと考えているので出入り口をどうしたらよいかずっと考えていました。

今日もハウスに入れていたサツマイモはベタベタにぬれている。
さすがにこの状態が続くのはまずいので
いったんサツマイモを全て取り出して牛川へ移動し再検品をします。

サツマイモ移動中に考えたことが
保管庫の中でサツマイモを入れたコンテナに土をかぶせて外気に触れないようにする。
コンテナを取り出す順に並べておけばかぶせた土をどかすだけで済む。
これならなんとかできそうです。

週末から冷え込むのでその前に済ませよう。

温室冬支度

11月25日金曜日 晴れ

今日は午後から温室の冬支度。
まず、内張りを張りました。

メンバーMさんを先頭にして内張りをひっぱります。
外はとても寒いですが、ハウスの中では汗だくの作業となりました。
3人で午後から2棟張りました。

 
内張りとは
暖房で暖めた空気と外気の間に空気の層を作るためのビニール。
要は
ハウスの中にもうひとつハウスを作るような感じ。
このビニールの種類も色々有ります。厚さも厚いほうがよいし、より保温効果があるもので
荷物を保護するプチプチがあるシートなどもあります。
ボイラーで使う重油をいかに少なくするか様々な工夫をハウス生産者は考えるのです。

今回WACで使っている内張りは0.075mmの農ポリ(ポリオレフィン系特殊フィルム)です。
価格が安いのでこの資材にしました。

暖房温度は極力控えめで重油を節約します。






プロフィール

wac農園

Author:wac農園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。